ストレスが肩こりや五十肩の原因!?

CS60を施術させていただいて、一番多いのは肩こりや五十肩の改善のご要望です。

服の上からCS60で、肩や腕、脇腹などを擦ると重傷でない限り改善してしまいます。

でも、しばらくすると、また同じような症状が現れます。


それは、仕事や生活環境が施術前と後も同じだからです。

お忙しかったり、人間関係や様々な心配事がそのままで、過度なストレス環境が変わらなかったために再発しているように感じます。


過度なストレス環境は、なぜ肩こりや五十肩の原因なのか?

それは、ストレスによって『交感神経の過剰な緊張』により、交感神経が活発になります。すると『副交感神経の機能低下』がおきて排泄分泌の機能が低下してしまいます。

体内の組織内に老廃物(痛み・発がん物質等)が溜まる状況となります。


CS60での施術で一時的にそれら老廃物を除去しますが、同じストレス環境にいると、また、組織内に老廃物を溜め込んでしまい、痛みやコリなどが発生してしまうわけです。


一番の解決方法は、ストレス環境の改善ですが職場・家庭・人間関係などすぐには変えられない事がほとんどだと思います。

そんな時には、CS60の施術を定期的にする事で、溜まった老廃物を除去するという方法もありますので、是非ご検討下さい。


過度なストレスは万病の元です。

今回は身近な肩こりや五十肩のお話でしたが、今後はストレスが様々な病気の原因である事をご紹介しながら、CS60でその改善や健康な身体作りのお手伝いが出来ますよ!と、言ったお話をさせていただきたいと思います。



閲覧数:10回0件のコメント

最新記事

すべて表示