IMG_0274.jpeg

​​CCS60とは?

「CS60」は 60兆個の細胞を自然に滑らかな状態にするという、Cell Smooth 60trillion からつけられた名称です。

十数年前、西村光久先生が、人間の細胞とミトコンドリアの活動に着目して、「どうすれば細胞の力を最大限に発揮されるか?」という問題意識のもとで開発された機器です。

よって、「CS60」の施術対象は細胞を有する全ての人(生物)と言えます。


この「CS60」で、全身を軽く摩るだけなのですが、摩るだけで体内の老廃物や迷走電流を吸い出してくれます。

服を着たまま、全身をCS60でくまなく摩っていくと、鉄サビのような臭いが漂ってきます。また、体の細胞に老廃物や化学物資などが多いほど、それが抜ける時に痛みがあります。軽く摩るだけだけでも、強い痛みを感じます。その痛みの感じるところを我慢してもらって擦っていくと、痛みや違和感がとれて、動きがスムーズになっていきます。


「CS60」は、薬やサプリメントのような「足し算」ではなく、余計なものを引き抜く「引き算」で、身体が本来持っている自然治癒力の回復をお手伝いしています。

それぞれのニーズに合わせて治療内容を調整し、最も効果的な治療をお受けいただいています。治療によって患者さんが驚くほどの回復を見せたのを何度も見てきました。詳細につきましては、お問い合わせください。